スポンサード リンク

2007年04月10日

ATM

●急速に普及し、全国出てネットワークで利用されている 預金の引出し、残高参照、預入れ、振込みなどの諸機能を持ち、自動機の稼働時間延長・休日稼働などに伴い急速に設置台数が増加しており、全国の金融機関を結ぶネットワークを通じて幅広く利用されている。 1965年ころから、省力化や顧客の利便性向上を目的として、CD(Cash Dispenser : 現金自動支払機)が導入された。その後、入金や振り込み機能も併せ持つATM(Automated Teller Machine : 現金自動預払機)の出現や、自動機の稼働時間延長・休日稼働の開始などに伴い、金融機関のCD/ATM設置台数は急速に増加し、1997年3月末には、11万3,278台と、10年間で2.0倍になった。また、発行済みキャッシュカードも2億8,308万枚にも達している。 ATM機能には、預金の引出し、残高参照(以上はCDの機能)、通帳記入、預入れ、振込み、振込予約、振替などがあり、金融機関クレジットカード会社信販会社が提携している場合には、提携先のカード会員はキャッシングサービスも利用可能だ。 民間金融機関を結ぶ全国的なCD/ATMオンライン・ネットワークは順次拡大していき、1994年に長信銀商工中金の参加をもって完成した。この他、金融機関とそれ以外の業態(証券会社生命保険会社等)のCD/ATMオンライン提携についても今後実施される見通しだ。 また、サービス時間延長の動きも活発化しており、24時間稼働に踏み切った金融機関も出ている。
| Comment(3) | TrackBack(1) | 金融業務の仕組み
この記事へのコメント
こんにちは〜
↓あなたのサイトを紹介しました〜
http://blog.livedoor.jp/senior27/archives/50117876.html
Posted by senior27 at 2007年04月10日 18:06
はじめまして^^

私のクレジットのサイトで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://creditcredit77.blog99.fc2.com/blog-entry-191.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^
Posted by クレジットニュース at 2007年04月11日 02:49
senior27さん
ありがとうございます。

クレジットニュースさん
こちらこそ。
Posted by 笑う、 at 2007年04月17日 21:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

生命保険 商品ラインアップを拡充 専用サイト「楽天の生命保険」
Excerpt: 楽天株式会社(以下 楽天)は、3月1日よりインターネットショッピングモール「楽天市場」内の生命保険の販売サイト「楽天の生命保険」で取り扱っている生命保険商品のラインアップを拡充します。 「楽天の..
Weblog: 毎日更新!キャッシュバック情報!
Tracked: 2007-04-10 16:45

スポンサード リンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。