スポンサード リンク

2007年04月04日

公的金融機関

国が政策目的を遂行するために設立した金融機関のこと

公的金融機関とは、簡易保険で集められた資金を、大蔵省資金運用部を経由して、政府金融機関で貸出に回していくための金融機関の総称だが、様々な弊害が指摘され、見直しの方向が打ち出されている。

入り口の郵便貯金は、貯蓄奨励と産業振興を目的として1875年に始まった制度だ。今日では、全国およそ2万4,000の窓口を通じて広く利用されており、個人貯蓄の3分の1を占めるまでの巨大な存在になっている。

一方、出口の政府金融機関は、特別な政策目的のために政府が設置する金融機関で、2銀行と9公庫がある。いずれも貸出業務が中心だが、2銀行は公庫に比べ大企業を対象とし、経営や業務推進面でより広い自主性が与えられている。

それに対して公庫は、中小企業金融、住宅取得促進、環境衛生など社会政策的な性格を強く帯びている。

公的金融機関は民間金融機関を補完しながら、国民の貯蓄を社会資本整備等に効果的に活用し、日本経済の発展に貢献してきたと評価されているが、経済の成熟化や市場機構の整備等により、民間部門の対応力も向上し、その必要性に疑問が呈される中、財政規律を欠いた肥大化を続けてきたために、最近では、将来の国民の負担につながるとの懸念が大きくなってきた。

このような中で、資金運用審議会懇談会は、1997年11月、肥大化の一つの要因である預託制度を廃止し、郵便貯金は自主運用、制度金融機関は必要資金を基本的には財投機関債で調達すべきであるとの見直し案を出した。
| Comment(0) | TrackBack(1) | 金融機関の種類
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/37723508

この記事へのトラックバック

グリーンアップル
Excerpt: グリーンアップル 即日ご融資いたします。 ○グリーンアップルは様々なニーズにお応え出来るように各種ローンをご用意しております。 ○フリープラン融資、ゴールドプラン融資、不動産担保融資。 ..
Weblog: キャッシング - 借りる前に - キャッシング比較
Tracked: 2007-04-04 14:56

スポンサード リンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。