スポンサード リンク

2007年04月01日

プライムレート

最優遇貸出金利のこと

プライムレートは、信用力最大の優良企業向け貸出金利のことで、最優遇金利ともいわれ、事実上、貸し出しの最下限金利だった。しかし、今日ではプライムレート以下での貸し出しもあり、その性質が変化しつつある。

理論上、金利は資金の需給関係により決定されると考えられるが、実際には貸出期間の長短、担保の有無、債務者の信用力、銀行など金融機関の貸出政策など様々な要因を考慮して決定される。プライムレートは、個別の貸出金利決定に中心的な役割を果たしてきた。プライムレートというのは、銀行が最も信用力のある優良企業に貸出金利のことで、最優遇金利ともいわれ、事実上、貸し出しの最下限金利でもあった。

プライムレートのうちの短気プライムレートは長年、公定歩合に0.25%(1981年からは0.5%)上乗せした水準に決められてきた。公定歩合が決まると自動的にプライムレートも決まったわけだが、89年1月からはこのような方式を改め、各銀行が自らの調達コストや経営戦略を判断し、個別に決定するようになった。

また、貸し出し競争の激化とともに、プライムレート以下での貸し出しも登場するようになり、最優遇金利としての意味が薄れてきている。アメリカではすでに最優遇金利としての意味はなくなり、変動金利貸出における基準金利として活用されるようになっている。
| Comment(0) | TrackBack(1) | 金融と経済活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

牛丼並380円なり@吉野家
Excerpt:  写真;京浜工業地帯の労働者街蒲田の吉野家  ロイター3/30再送:コアCPIが再びマイナス、原油動向除いても弱い上昇力より  小幅な上昇を続けてきた消費者物価指数(除く生鮮食料品、コ..
Weblog: ぶらざーてぃのblog
Tracked: 2007-04-03 00:27

スポンサード リンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。